--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | CM(-) | ページリンク
2007.07.11
新作アニメ
もえたん・絶望先生・ドージンワークについて

遅ればせながら、新作アニメをチェックしました。
まだSchoolDaysとゼロの使い魔は残っているけど、それはまた後日にでも。

…こういう事をサラっと書いてしまうあたり進歩なのか堕落なのか悩む俺がいる

もえたん
一昔前に一斉風靡した役に立たない英単語帳もえたんがアニメになって帰って来ました。

「アニメの台詞を英文で習う」というアイディアが大ウケしたわけですが
これがアニメで生かされているかと言うとそんな事は無く。
どこに出しても恥ずかしい萌えアニメになりました。

・小学生に間違われる女子高生
・魔法少女とかわいいキャラ
・狙ったようなアングルとキャラ設定

肝心の英文もちょろっと出て、エンドロールの後に1回出るぐらい。
もう完全な萌えアニメでどうしようもないが残念なぐらい絵が綺麗でした
1話ってのもあるでしょうが、なぜこのクオリティをもえたんで消費したのか俺にはわかりません。

ドージンワーク
原作未見、同人誌の事を知った女の子が一攫千金を夢見て同人界に足を踏み入れる話。
この時代こういうジャンルの話もあるだろう、と多少は気になっていたが
残念なぐらい絶望的に絵が酷い、もえたんの半分でいいから力を分けてやれよと思うほどに。

・背景がへぼい
・モブ(背景人物)が単色
・意味も無く漫画的な表現になる

キャラ設定なんかは面白そうなのに、絵が気になって全然集中できない。
背景に関しては目をつぶるしかないとして、残りは
どう考えても時間稼ぎと作業時間の節約と言うのが見え見え。
どっかの記事にあった今期のMUSASHI枠と言うのは伊達じゃないかもしれない。

そして始まったBパートは実写


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれはアニメを見ていたと思ったらいつのまにか声優の同人製作現場を見ていた」
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



定点カメラがぽつんと机だけある精神病棟みたいな部屋を映しており
そこに誰かが入ってきた瞬間思わず切った

さよなら絶望先生
原作未見、勝手に改蔵及び南国アイスホッケー部は読んでました。
生きる事に絶望した「糸色望」先生が色々細かい事に突っ込んだり
生徒の面々と色々する話、正直ストーリーがわからん

表現が昭和初期の色を出しており、テンポも良いし、映像も綺麗。
小粋なボケと突っ込みを見ながらあぁ…やっと当たりに出会えたと別な意味で感動しました。


「総評」
もえたんは質が高いのは間違いないと思うのですが、ただの萌え恋愛を見る余裕はありません。
つーかそもそも英単語なんて自分のペースで読むものだよ
「おお! これはあのアニメの単語か!?」って堪能してから次に進むものであり
勝手に流れて勝手に消えていくアニメでやられても意味無いと思う。

ドージンワークは最高に美味いマグロを釣ったけど料理人が猿だったって感じ。
Bパートを実写でやるなんて暴挙チャレンジブルな事する前にアニメを何とかせい。

絶望先生は問題なし、原作は見てないけど予想を良い意味で裏切られました。
これから細かいボケと突っ込みをお話にどうやって盛り込んでいくのか期待しています。

今のところ生き残りは絶望先生のみ、残り2つに期待するとしましょう。



……

………あ、ひぐらし忘れてた
スポンサーサイト

感想 | CM(0) | ページリンク

★コメント

★コメント投稿








管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。