--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | CM(-) | ページリンク
2007.08.09
索敵実装
敵が追ってきます



今回「W」キーと「R」キーで斜め移動できるようになりました。
また検証のためにスペースキーで1ターン経過が可能。
斜め後ろ移動は付けるか迷い中、旋廻して斜め前でもいいんじゃないかと思うし。

結構簡単に見える動作でかなり手間取りました。
こういうのに興味がある人のために書いてみましょう。

■=壁
□=通路
☆=プレイヤー

■■■
□□■
□☆■

例えばこんなマップがあったとして…

■■■
☆□■
□□■

こう斜めに移動するのは問題ありません、しかし…

■■■
□□■
■☆■

こんな通路だったら斜めにはいけませんよね?
これを条件にする場合

1 左上は空白でなくてはならない
2 1を満たした上で上も空白でなければならない
3 2を満たした上で左も空白でなければならない

このように、一回移動するだけで三回の確認が必要になります。
もしこれが前後左右なら、移動先が空白であればいいので、一回の確認で済みます。
今回はこれを導入しました。

次に敵の移動ですが、敵から2マス目にプレイヤーが近づいた場合寄ってきます。
隣接した場合は攻撃になるのですが、そこは導入して無いので隣接しても適当に歩き回ります。
でも、また2マス目にプレイヤーがいると寄ってくる、何このツンデレ。

ちなみに敵は斜め移動のチェックを入れていないので…

■■■
□□■
■★■

こんな状況でも…

■■■
★□■
■□■

こんな風に移動できちゃいます、次回はこれを修正するところからですね。
移動系をしっかり作っておかないと、不思議のダンジョンの肝でもある戦闘が作れません。

あくまで予定なのですが、通路に扉を設置しようと思います。
扉を閉めるとモンスターが通れないので、一時しのぎや回復に使えます。
盗賊は扉に罠を仕掛けたり、魔法使いは扉を作る事ができると面白いですね。

ではでは~
スポンサーサイト

ゲーム製作 | CM(0) | ページリンク

★コメント

★コメント投稿








管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。