--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | CM(-) | ページリンク
2008.03.11
レイトン教授と不思議の町
DS「レイトン教授と不思議の町」を借りて遊んでいます。

昔のイギリス風な雰囲気と、牧歌的な音楽、謎の住人など自分にとってはかなりツボ。
さらにいろんな珍問奇問が盛りだくさんとくれば、やらないわけにはいかないでしょう。

■小さい町の遺産捜索の依頼をされたレイトン教授と助手のルーク

さぁ、捜査の開始…と思ったら、雇い主の猫が逃げてしまいました。

「レイトン教授も探してくださいな」
はいはい、推理物にはお約束ですね、とっとと探してくるとしましょう。

※このゲームは色んなところをクリックして進めるアドベンチャーです。

カチ

ルーク「あ、先生、ここに絵画がありますよ!」
レイトン「ほう絵画か、そう言えばルーク、こういうクイズを知ってるかい?

・クイズ突入

へー、こういうシステムなのか。
そう言えば町には住人もいるし、聞き込みでもしてみよう。

レイトン「猫を見ませんでしたか?」
住人「いや、知らないね、そういやアンタはこのナゾが解けるかい?」

・クイズ突入

なんだこの協調性の無い住人…。
こんな奴には頼ってられん、捜査は現場100回! クリックあるのみ!

ルーク「大きなろうそくですね」
レイトン「ろうそくか、そう言えばろうそくでこんなクイズを思い出した

・クイズ突入

ルーク「僕たちの車があんな所に」
レイトン「車と言えば、ルーク、このナゾは解けるかい?

・クイズ突入

ルーク「時計がありますね」
レイトン「時計と言えばこういうナゾがあるんだが

・クイズ突入

ルーク「略」
レイトン「略」

・クイズ(略

誰だこのクイズ馬鹿呼んだのは

逃げた猫は忘却の彼方、クリックすればクリックしただけクイズを出してくるレイトン教授。
住人に聞けば話がかみ合わない上にクイズを出してくるし、こいつらヤバイぜ?

レイトン教授の執拗なパワハラをかわし、なんとか猫の捕獲に成功。
猫を抱えて戻ると、屋敷の住人が殺されていました。

やっと…やっと推理が始まる(すでに疲労困憊


余談


クイズに正解すると「よくわかる解説」のようなものが表示される。
その中の1つ、図形問題の答え

「正解! 図の通りである!」


図の通りである、じゃねぇよ。
スポンサーサイト


感想 | CM(0) | ページリンク

★コメント

★コメント投稿








管理人にのみ表示



★ TRACKBACK URL


FC2blogユーザーはここをクリックでTBできます。

★ TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。