--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | CM(-) | ページリンク
2011.08.16
映画「邪神バスターズ」
夏期休暇に入り、何か映画でも見ようとツタヤへ。
おっと、今日は半額デーか。

文庫は読んだけど実際には見ていない「2001年宇宙の旅」とか、
あらすじを見ると興味をひかれる「月に囚われた男」か。

なんかこう、宇宙的な奴がいいなぁ。

…ん?

邪神バスターズ [DVD]邪神バスターズ [DVD]
(2011/03/25)
カイル・デイヴィス、デヴィン・マッギン 他

商品詳細を見る



(いろんな意味で)宇宙的な恐怖発見!


■あらすじ
復活の時を待つクトゥルフ(大ボスという認識でオッケー)と、その眷属「落とし子」と
「深きものども(ディープワン)」

時は経ち、復活の鍵の肩割れが発見され、残りを託された男はあの狂気の小説家ラヴクラフトの末裔。
しかし、そのラヴクラフトの末裔は、ただのしがないサラリーマンだった!

おい、この企画通したの誰だ


■感想
色々なところでちょっとづつ設定が使われている「クトゥルフ神話」を題材にした
まさに冒涜的な映画なわけですが、思わず借りてしまいました。
きっと夏期休暇だったのも半額デーだったのも、こんな映画ができちゃったのも
運命の一部なんでしょう、きっと。

しかし、なぜラヴクラフトの末裔に鍵を託すんだ?
なんて思っていると、やってきたオッサンは言います。

「ラヴクラフトは実際の体験を元にあの小説を書きあげたんだ」

おいぃ!? あれ全部体験してたらSAN値がマッハだろうが!?

というか、あれだけクトゥルフを克明に描いた小説の出版を停止出来なかったのは
教団は何をやっていたんだと言いたい。
あれか、あまりにもゴシップ過ぎて本当とは思われないと考えたのか。

「ラヴクラフトは宇宙的な恐怖に耐性がある、その血が君にも流れているんだ」

えー…

解説しますと、ラブクラフトの描く「宇宙的な恐怖」とは、常人においては
理解することはおろか、その片鱗を知ることすら叶わず精神が崩壊するようなシロモノです。

ドラクエの主人公にダメージ10億与えるようなオーバーキルに等しい行為です。
なので、彼らに出会ったとして、対抗手段は無く…

ハッピーエンド:発狂
バッドエンド :発狂

こんな感じで要は一択です。

しかし、ラブクラフトはそれに対抗しうる精神を持っていたってどんだけ鈍感なんだと。

いきなり復活の鍵(レリーフ)を貰ったしがないサラリーマンのラヴクラフト
意味不明な展開でパニック中に「落とし子」が家に現れました。

…あの。

…このパーカー着たダースモールが「落とし子」?

随分現代に順応してるということに驚きつつ、ラヴクラフトと友達は脱出。
情報が足りないため、昔いじめていたSFオタに会いに行きます。

そこでなんのかんのと情報を手に入れ、いつの間にかパーティに加わったSFオタと共に
深きものどもから生き残った船長に会いに行きます。

船長は海とは離れた沙漠に深きものどもと人間のハーフと暮らしていました。
おいおい、動物愛護団体も真っ青だな…。
まぁ、そのハーフはポテトチップをとろうした主人公の仲間のせいで死にますが(酷い

沙漠という有利な条件の中、レリーフを守る四人。
対抗手段は拳銃とダイナマイト。
ダイナマイトは二本、主人公の手の中と、両腕を骨折したSFオタのズボンの中にあります。

さぁ! そろそろSFオタの爆発オチが見えてまりました。

ここで、落とし子がラヴクラフト以外は発狂してしまうという視聴者もとっくに忘れていた設定
持ち出します。
しかし、その辺りは表現が難しかったのか予算的なためか、単に超音波っぽい何か
苦しむ仲間。

動けるのは僕だけか!? と主人公は銃をかまえ落とし子に狙いを付けるが…?


■感想
ラヴクラフトが、実はクトゥルフの復活を目論む教団と戦った戦士という設定は
結構面白かったです。こういうのは映画ならではという所でしょう。

クトゥルフ復活はしないだろうなと言う予想は良いとして、最終目的地が沙漠、
しかも相手は落とし子で、パーカー着用というせせこましさもある意味堪らないB級感。

ただ、途中のグダグダも含めて退屈なのは致し方なし。

クトゥルフ神話への星を超越する愛がある方や、ルルイエが沈んでいる位置よりも深い愛が
ある人は是非。 65点。

スポンサーサイト

映画 | CM(1) | ページリンク
2011.08.08
映画「コクリコ坂から」
漫画やアニメやゲームが、なぜこんなにも浸透したのか分かった気がする。


さて、そんな書きだして始めてみましたが、答えは最後。
今日はタイトルの通り、コクリコ坂からのレビューです。

もちろんネタバレがありますので、見る予定の方はご注意下さい。

あ、そうだ。
ネタバレの前に、全国の例のあの人のファンには報告しておきます。


アレクサンドラ・ワエラウフさん、健在!(いつもどおりスタッフロールはみ出てました



■あらすじ
父は戦争で消息不明、母は渡米、祖母の家に居候をする松崎海は、毎朝旗を出す。
それは父がいつ帰ってきてもいいようにとの願いが込められていた。

それを毎日見ていた風間俊は、それに応えるように船から旗を掲げていた。

そんな二人は、ひょんな事から出会い、取り壊しが決まった部室棟「カルチェラタン砦」の
存続に動き出す…

■感想
これが宮崎吾朗の作品だとはギリギリまで知りませんでした。
「の」がつかないなーとは思ってんですがね。
で、色眼鏡がかかってしまっている事は致し方無いとしても、今回の作品は面白かったと思います。

・昭和の雰囲気を感じさせる世界観や会話

これにノスタルジーを感じる感じないってのは、そもそも問題じゃなく、
描かれた時代を見ながらこういう世界も良いいなぁと思わせてくれればいいと思っています。
だってドキュメンタリー見てるわけじゃないんですから。

虚構だろうとなんだろうと、そういう世界がなんとなく昔にあって、こういう風に
生活してて、なんとなく憧れる。
「どこか懐かしい」という言葉は、悪い意味じゃないって事ですよ。

・真面目にまっすぐ生きる主人公

おほん、語る前に、一つネットで有名な名言を教えよう。


「萌えとかそういうのはやんなくていいです、勝手にこっちで萌えますから」


その通り!(どの通りだ
この事を理解していないボーイズアンドガールズの多いこと多いこと。

主人公の海は、真面目にただ生きている。
毎朝早く起きて旗を掲げ、みんなのご飯を作り、学校に行き、帰って夕食の支度をする。
それを自然にこなす事、それが全てで他のオプションはいらないのだよ。

わかるのか?

…なに、わからないのか。

じゃあ、上の設定が丁寧に語られた上で、
「気になる人と一緒にいたら時間が経ってて、夕食の支度時間がピンチ」とか
「急いでる時タイミングよく通りかかった男子の自転車にのって二人乗り」とか
そういうシチュエーションを君はどう思う?



…うむ、分かってるじゃないか、狂おしいほどに

つまりそういう事。
誰か一人の生活や生き様をしっかり描けば、それだけで評価に値するわけですよ。

ちなみに声を長澤まさみ?だっけ?があてているのだが、お世辞抜きで良かった。
単純にあの声質が好みといっちゃえばそうかもしれんが、岡田准一の方が逆に違和感を感じた。
声が悪いとかじゃなく、意外と粗野な喋り方なのに、ジャンル:アシタカみたいな雰囲気で
やってるのがおかしかったのかなぁ?(何其のジャンル

・青春群像
耳をすませばのコンセプトを考えると「少年・少女・将来の夢」タグがつくと思います。
後「欝注意・リア充死ね」とか(それはニコニコ動画です

この作品に関しては「少年・少女・青春群像」なのかなと思いました。

凄い汚いが、昔からある大きな部室棟、通称カルチェラタン砦。
学生が自分たちで学ぶ事を願い、光画部みたいな多種多様な部室が立ち並ぶ魔窟。

学生運動が盛んなこの時代、なんとかこの砦を守ろうと色々な事をする風間俊。
いつの間にか巻き込まれた海は、やがて中心となってその存続に向けて動き出す。

結構古い小説ですが「ぼくらの七日間戦争」を彷彿とさせる内容です。
それが廃工場に立てこもるか、学生運動なのかは違いますけどね。

どちらにしろ、最初は風間俊と松崎海につながりができて、間にあったカルチェラタン砦
とも繋がりができて、共通の出来事を通じて心を通わせる。
それが大きな動きになって、吊り橋効果万歳と(最後で台無しだな

誰でもそうだと思いますが、祭りの準備は楽しいものです。
主人公二人を通して、恋愛と絡めつつ二人が過ごした「みんなとの祭」を見る事ができるだけで、
俺はとても素晴らしい事だと思います。


■気になった所

・海? ルミ? フミ? メル? メグ?

俺は、お話の中に全てを答えを盛り込む必要は無いと思っていますし、
意味のない謎はそもそも入れるべきではないとも思っています。

主人公は終始「メル」と呼ばれますが、名前は「海」です。
しかも本名が出る機会は殆ど無く、俺は最後の最後まで「主人公はルミであだ名はメル」だと
思っていました(でも途中でウミと聞こえて混乱

俺はてっきり「谷村 → 谷やん → ヤン」ぐらい強引に付けられたあだ名かと思ってましたが
調べてみたら海のフランス語が由来らしい。
ちゃんと決めてるなら盛り込んでよ、結構いい設定じゃんか。

「なんでメルなの」
「海の事ね、フランス語で…」
「へぇ」

コレ入れるだけで
「最初は苗字だったのに次会ったら自然あだ名」というコンボが成立するのに
どういうことだよスティーブ!?(知りません

・旗の意味
ぶっちゃけ、話ってのはある程度オチを予想するものです。
今回は「旗」がキーになってるわけで、やっぱり使うと思うじゃないですか。

海がすんでる家の居候が退去する日、風間俊が来てとあがってる旗の意味を読みました。

「読めるの?」
「あぁ」

しかしあっさりと話は終了…そうか!?

最後は海か俊が旗をあげて、お互い微笑んで終わるんだな!?
で、気になって後でググったりすると、最後の旗の意味がわかるんですね、わかります(重ねるな
ベタだよ! ベタすぎるよ!

だがそれがいい!(面倒くさい性格とよく言われます


そしてラストシーン。
色々あってカルチェラタン砦の存続決定、後二人の出生の秘密が解かれてお終い


…お終い!?


おい、まてまて、旗は? 二人だけの合言葉は?
映画が終わってから、グッズショップに行くと、案の定旗の解読表が売ってた。
せめて、最初の旗の意味だけでもと思い、見てみると…

「安航を祈る」

普通に安全祈願…伏線でも何でもなかったのか…。


■総評

ここまで読んだ方はお察しかもしれませんが、俺はこの映画をジブリ作品としても、宮嵜吾朗の作品と
しても見ていません。

つまり、ジブリ作品がどうとか、監督がどうとか、学生運動がどうとか、
戦争を絡めてくるのがどうとか、リアリティがどうとか、全部どうでもいいです。

例えば砦の存続にしかり、取り壊し派の理事長が利権優先で何しても取り壊しを強行するとか
夢も希望もないリアリティなんていらんでしょう。

言葉の表現は何でもいいのですが、上記のような事に固執・偏見があるならお勧めしません。

もし、監督の伝えたい何かが上の中にあったとしたら、俺は全く理解できていない事になりますが、
それでも監督に会えたら「コクリコ坂からは面白かったですよ」と言う事ができると思います。

まぁ、ちょっと伏線に意味が無かったりとか、気になったまま終わっちゃったところとかは
ありますが、作品全体を見れば丁寧だし、みんなが一致団結して勝ちを獲得する気持ちの良い
作品だと思います。

文化祭の前後を見た感じと言えばいいんでしょうかね?
ゴタゴタ言わずにワーってなってワーって終わった、そういう映画でした。


さて、最後に冒頭の答えです。


漫画やアニメやゲームが、なぜこんなにも浸透したのか?


答えは「効率良く感動したいから」


ありのままの作品ではなく、大きく輪郭を捉えて、その中の自分の気になる部分だけを拾う。
そして楽しい所を集めて「感動する」わけです。

作品を詳細に分析して、結果がマイナスになる可能性もあると思います。
でも、俺はそこまで深く追求も考察もしないし、ただ楽しかったわけです。

その差はなんだろうと思ったら、こういう答えになりました。
要は全部を測ろうとするのは、俺なんかよりもよっぽど真面目に
作品が気になってる人なんですね。

「天文学をやってない人が星を好きになって悪いか」という問いにも似たお話。
とりとめなくなったのでこれで。


映画 | CM(2) | ページリンク
2010.08.10
映画「イベント・ホライゾン/EventHorizon」80点

イベント・ホライゾン [DVD]イベント・ホライゾン [DVD]
(2006/11/01)
マイケル・ケイメン

商品詳細を見る


さて、今日の二本目はSFです。

和製ホラーもちょっと考えたんですが、和製ホラーはガチで怖かったりしますので、
どちらかというと、哲学的に怖いホラーを探した結果です。

■あらすじ
深宇宙を探査するイベント・ホライゾン号が、海王星を超えた辺りで謎の失踪を遂げる。
表向きは核融合炉の爆発として処理された宇宙船だったが、7年後に再びを信号をキャッチした。

レスキュー専門のクルーと、イベントホライゾンの設計者が、秘密の解明に挑む。

■感想。
いいよねー(何がだ

あくまでもお話としてだけど、宇宙船は失踪するべきで、その後、謎の救助信号があるべきだよね。
宇宙という絶対孤独な状況で、未知の世界に挑むというのは、いつになってもロマンがあります。

それが哲学的になっても、エイリアン的になっても俺はどっちも好きです。

以前「プラネテスが哲学的過ぎて売った」という事を書きました。
しかし、売ってからというもの、なぜかその嫌っていた部分が無性に読みたくなってしまい、
最近買い直しをしてしまいました。

改めての感想なんですが、宇宙ってやっぱり科学であると同時に哲学なんですね。
宇宙自体は全ての法則が決まっていて、おそらく時間があれば(それこそ無限に)宇宙の謎というものは
解明できるのではないかと思っています。

ただし、そこに人間が飛び出す段階で、すでに科学では全てが解けなくなってしまうんです。

本作でイベントホライゾン号は、簡略的に説明すると時空ワープを行い、7年後に戻ってきました。
その際、クルーは消え、イベントホライゾン号は「何か」に変質してしまっているのです。

たどり着いたレスキューチームは度々現れる心を抉る幻覚に怯えながら、一人、また一人と
命を落としていきます。

設計者は徐々におかしくなり、イベントホライゾン号で再び「何か」が待つ世界行こうとします。
レスキューチームはその時、どう行動するのか?


漠然とした感想になってしまいましたが、「サンシャイン2057」とフォーマットは一緒です(リンクはレビュー
でも、これはマンネリというか様式美に近いものがありますね。

孤独な宇宙で出会った物の違いはあれど、人間がいかにちっぽけで、それゆえに狂気に走る姿が
くっきりとします。

ちとアクション+グロ系なので、静かな恐怖を楽しみたい方はサンシャイン2057をお勧めします。
アクション多めで、ややB級よりなのが好きな方はこちらをどうぞ。



映画 | CM(2) | ページリンク
2010.08.10
映画「クライモリ-禁猟区-/SPLINTERED」50点
社会人には嬉しいお盆がやってきました。

…そう書くと「社会人に許された連休」みたいなイメージがありますが、
結局休んだ仕事はしっかり持ち越されているので、心置きなく休める人は
少ないのではないかと思います。
その点おれは完璧で、GW始まって二日、すでにやることが無い(←ここは読者が泣くところ


そこで思い出したんですよ、俺の趣味は映画だったと(忘れる程度の趣味

「えー、地球さんてどんな映画見てるんですか?」
「レンタルでつまらない映画を少々、超大作には目もくれません」

…俺間違ってないやいやいやいや、大丈夫、大丈夫(何が?


丁度いい、最近見ていなかったし、ここはいっちょガツーンとA級の良作を見て、
「あー、あの映画知ってますよ」と言われる会話を会社でしてみようじゃないか。


…検索中…


ほうほう、ホラーで評価の高い「クライモリ」か…。
近親相姦で変異した食人鬼というか殺人鬼もの、うーん、パンチが効いてるな。
とりあえずこれと…、後はやっぱSFを借りよう、夏だし(意味不明


…ツタヤにて。


くー、くー、クラー、クラーケン…ちがう。

あったあった、これか。



クライモリ 禁猟区 [DVD]クライモリ 禁猟区 [DVD]
(2009/12/04)
ホリー・ウェストン

商品詳細を見る


ゴゴゴゴゴゴゴ…

うん? 「クライモリ」ではあるが「禁猟区」だって?

サブタイトルは…「あった」か、いや…「なかった」か…。

パッケージをひっくりかえしてみると、森の中で往生したパーティが殺人鬼に襲われる
ストーリーが書かれている。

ふむ、「森」「殺人鬼」、キャストの人数は覚えていないが…
まぁ、カタカナで「クライモリ」なんてそうそう無いだろう。
バイオハザードのパクリみたいに有名な作品じゃないし。

しかし、なんだろうこの違和感は…。
奇妙な感覚を持ちながら、もう一つの映画(後でレビューします)と一緒に借りる俺。


調子の悪いPS2を強引に起動させてスタート。


■あらすじ
牧場の動物や牧場主が殺されるニュースを見て、なんだかよく分からない気分になったヒロインは、
友達と一緒にその正体を探りに行く。

そこでよく分からないけど友達に罵詈雑言を吐かれ、廃屋を探検してたら気絶して、気がついたら監禁
されているヒロイン

「君を守るためだ」とよくわからない男に言われて、脱出を試みるうちに、次々と友人に死者が出る。


■感想
なるほど、導入部分は例によってサッパリですが、ここで食人族のテリトリーに入ってしまうわけですね。

監禁前に主人公予定だった人は殺されちゃったっぽいけど、きっと撮影班として連れてこられれた
オタク(英語でギークって言ってた)が良い所を取るに違い有りません。

しかし、ヒロインを監禁した男は、見るからに怪しく犯人ぽいなぁ。
捻ってくれるといいけど、安易なのもちょっと。

途中で、この廃屋(元教会)で働いていた男がエクソシストよろしくやってきます。
ありゃ、ギークが主人公になると思ったらこのサンタマリアの名において系が主人公か(何系だよ

「ギャビン、君が犯人だな!」
「違う! やったのはヴィンセントだ!」

銃を突きつけ、監禁した男、ギャビンに詰め寄ります。
まさか、こいつが本当に犯人なのか…

…。

…あれ?


これやっぱりクライモリじゃねーよ!?


普通に見てたけど、人食ってないし(食いちぎってるけど)、どっちかっていうと
人の命が会社のA4紙の扱いより薄い、オクラホマミキサーが似合うホラーじゃない(どういう区分けだ

結局色々あってヒロインだけ助かったところで終了。
終わった後、調べてみたら「クライモリとは全く関係ない映画」でした。

A級作品を選んだつもりが、B級映画で、内容はC級で、
何かおかしいと思ったら、映画の「ケイヴ・フィアー」借りた時と同じだ(リンクは前のレビュー

「あー、なんで、こんな事に」
「業って奴じゃないか?」

うるせーよスティーブ(数年ぶりに登場



映画 | CM(0) | ページリンク
2009.10.12
映画「NINE/house of 9」40点
NINE -ナイン- [DVD]NINE -ナイン- [DVD]
(2008/02/08)
スージー・エイミーイポリット・ジラルド

商品詳細を見る



なんか昔のデータを漁ってたら、書いたのに忘れていた映画のレビューを発見しました。
先月の夏休みの頃のお話だから、引越しやらなんやらで忘れていたんでしょうね。
下の文からはその時のものです。


─…。


連休の暇な時間は映画。
もちろんB級映画を見て、より一層何やってんだ俺感を強めるに限りますね(ドM

や、本当はちゃんとやる事あるんですよ、ゲーム作ったり絵を描いたり…そうそう、
俺もとうとうあの有名な「4」を買っちゃいました。

やっぱ格闘ゲームは久々にやると難しいですね、ガードすらままなりませんよ。
トレーニングでペシペシ遊ぶのが関の山です。

え? スト4?

何言ってんですか、バーチャ4ですよ。

しかも有名って言ったらブンブン丸に決まってるでしょ(決まってません。
もしくは新宿ジャッキーでも可、あえて池袋サラでも可。
あぁ、自分で言ってて懐かしさがこみ上げてきます。

まぁ、そんな俺が操るAOIの使えなさっぷりは置いておいて映画のお話。

■あらすじ
無作為に選ばれた9人が館に閉じ込められ、生き残ったものに500万ドルが与えられる。
食料は徐々に減らされ、室温も徐々に上がっていく中、人の本性が現れ始める。

■感想
SAW以降、死ぬほど使い古されて人の手垢だらけの設定。
これは「これからとっておきのネタやるから」って前フリと同じぐらいの危険があります。

・酔っ払いの美人 > 酔ってキレて殺すんだろうな
・正義感を持った警官 > 拳銃が火種になるんだろうな
・黒人 > やっぱり白人にキレて殺すんだろうな
・神父 > 主人公に協力するけど最後は祈りながら殺されるんだろうな

なんて観てたら本当にそのまんまでした。
「金髪ツインテールはツンデレ」と同レベルにまで昇華された奴ばっか
現れてお腹いっぱいになりそうです。

これで一発逆転で黒人が生き残ったら最高なんですが、もちろん
そんな事はなく話が進んでいきます。 うーむ、脚本の方が逃げたのかしら。

その割りに現実的な奴らばっかりで、脱出を図ったり協調性を持ったり、
物語が動き始めるのは1時間を過ぎてから、これなら2時間中全部脱出を図る
とかの話だったら面白いのに…。

「そんな映画まかり通る分けない」とお思いでしょうが、世の中には
全体の95%階段を上っているだけの映画もあるんです、きっとできるはず。
まぁ、面白さとかは度外視ですけど。

それに、同ジャンルの後発は元々「設定が予想されている」のが弱点です。
だからこそ、そういった事を逆手に取って「想像を超える」ものにすれば
それだけである程度の評価はされると思うんですよ。

モネの「ヒマワリ」の隣に同じヒマワリの絵を飾るよりは
ガンプラ(MG)でも飾った方が人目を引けるってもんです。

悲しいかなラストも大よその予想通りで終了。
人の漕いだ道を歩くのは、映画にとってはタブーとは言わないですが
あまり喜ばしいほどではないでしょう。 40点


映画 | CM(0) | ページリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。